花子とアン ごちそうさん ネタバレ

NHK朝ドラ大好きブログ

NHK朝ドラ「ごちそうさん」最終回ネタバレ、結末は如何に?!

【スポンサード リンク】

NHK朝ドラ「ごちそうさん」150話(最終回)
「とんだごちそう」
 
最終回ネタバレ、結末は如何に?!
■悠太郎さんは満州から無事戻ってくるのか?
■最後は「ごちそうさんでした」で締めるのか?
■まとめ
 
【スポンサード リンク】

■悠太郎さんは満州から無事戻ってくるのか?
 
アンケートやTwitterのDMで「ごちそうさん」の
最終回がどうなるか聞かせて頂きましたところ、
ありがたいことに沢山の予想回答をくださいました。
 
「帰ってくる」っていう予想が大半であり、
手料理を食べさせる約束を果たすって
予想してくださった方も多かったですが実際は?!
 
竹元さんの提案でカレーを作って悠太郎さんの帰りを待っても
悠太郎さんはカレーの匂いに寄ってこなかったし
源ちゃんに「所帯でももつか」と言われたことからも、
帰ってこないのでは?というフラグを立てつつも・・・
 
実はめ以子に会う前に約束の手料理を
振る舞おうとブタを手に入れていて、
ブタが逃げ出すので追っかけている
最中にたまたま偶然め以子と再会する。
 
予想通り悠太郎さんの手料理が出てくる
とワクワクしていましたが・・・
 
感動の再会シーンでブタさんが逃げ出してしまい
結局悠太郎さんの手料理は食べ損ねてしまいましたね。
 
でも、二人が涙して抱き合った
シーンは涙ものでしたので良しとしますw
 
ホンマに悠太郎さんが無事で良かったです!!
 
 
■最後は「ごちそうさんでした」で締めるのか?
 
定番のセリフである「ごちそうさんでした」で
締めるのかもアンケートで聞いてみたところ
9割以上の方が「はい」と答えてくださってましたが・・・
 
甲子園組がうま介で集合していたのですが、
源ちゃんが気を利かせてめ以子と悠太郎さんは
二人きりの状態になっていたので、
みんな揃ってっていうのは外れてしまいましたw
 
め以子と悠太郎さんが二人でチョコレートを
食べると予想されていた方も多かったですが、
まさにその通りになりましたね!!!!
 
悠太郎さんの手料理は食べ損ねたけど、
チョコレートを食べため以子がこう言った。
 
ごちそうさんです。
 
そしてオムライスのイラストが出てきて
そこには「おわり」って書いてありましたね。
 
全員集合して「ごちそうさんでした」の
セリフはなかったですが、
大半の人が予想されていた通りの
ハッピーエンドでホンマに嬉しいです!!
 
 
■まとめ
 
最終週はスピード展開だったので、
色々といつの間にそうなってたん?!とか
西門家の権利書はどうなったん?!とか
一話の冒頭は結局スルー?!とか
(番宣だとおっしゃっていた方もいましたが)
気になる点は多々ありましたが、
視聴者が望むような結末だったので
最初から最後まで見続けて良かったって
思える朝ドラでした。
 
そもそも私は朝ドラを最初から最後まで
見続けたのは「ごちそうさん」が初めてです。
 
おばあちゃんと源ちゃんとの思い出が
強いイチゴ大冒険こと子ども時代。
 
食い気以外は取り柄がないめ以子が
悠太郎さんとの出会いで成長し、
不器用な恋物語に卯野家や女学校の
温かい環境でほのぼのとした東京編。
 
和枝姉さんにイケズされ続けながらも
源ちゃんやうま介さん等、周りの人に支えられ、
冷えきっていた西門家を徐々に温めていき、
良好な家庭環境にしようと奮闘していた大阪編。
 
ふ久、泰介、活男が生まれ
育児に悩み、悠太郎さんの浮気疑惑が発覚し、
修羅場状態をくぐり抜けた昭和編。
 
希子ちゃんが企画しため以子と悠太郎さんの祝言。
皆に看取られ幸せな最期を迎えることができた正蔵さん。
 
源ちゃんの出征&危篤、甲子園の中止、ふ久の恋&結婚・出産、
かっちゃんの出征&戦死、悠太郎さんの満州行き、
大阪大空襲での奇跡の地下鉄、西門家の喪失、
和枝姉さん家での疎開、壮絶な出来事だらけの戦争編。
 
闇市、蔵座敷、かっちゃんのお葬式、
アメリカへの怒り&和解、甲子園の再開、
悠太郎さんとの感動の再会、
たくましく生きて幸せを掴んだ終戦編。
 
ほんわかしたりハラハラしたり
涙を流したりクスッと笑ったり
ホンマに「ごちそうさん」はハマりました。
 
半年間、楽しい時間を与えてくれておおきに!!
 
本編が終わってごちロスになりそうですが、
4月にはスピンオフ作品が放送されるので
泰介の恋物語が待ち遠しくてたまりません。
 
今後このブログは次回始まる「花子とアン」の
レビュー記事がメインになりますが、
4月19日(土)19:30~20:59BSプレミアムにて
『ごちそうさんっていわしたい!』が
放送されるのでごちそうさん記事も
まだまだ書いていきたいと思います。
 
ごちロスになってしまった方も
次の朝ドラが楽しみな方も引き続き
このブログを拝見して頂けると幸いです。
 
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます!!



【スポンサード リンク】

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: